持続可能な成長

環境保全

環境セキュリティを保証することはエルガ鉱山選鉱複合施設、及びこれに関連した鉄道設備の業務において最優先項目です。

環境保全分野でキーとなる義務は次の通りです。

• 自然保護に関する法令の順守

• 最適な技術の導入

• 環境に与えてよいとされる影響について設定されたノルマの順守

• 作業現場でエコ管理とモニタリングを常に実施

• 賠償措置の実施

• 悪影響に対する補償

これらの措置により企業が環境に与える影響を最小限に抑えることが可能です。プロジェクトの成長に際しては多数の調査活動に加え、環境に与える影響の分析、そして政府によるエコ評価を義務としています。

エルガ石炭複合施設の取り組み

(有)エルガ石炭は環境保全に関して様々なプログラムを実践しています。その枠組みとして、エルガ石炭複合施設では環境の状態を長年にわたって定期的に分析しています。さらに、施設が稼働する地域では環境変化の評価と予測を行っています。

エコモニタリングの実施結果では環境に対する影響は僅かであることが分かりました。また、施設が稼働する地域で環境の状態は満足のいくものでした。

環境セキュリティを保証する目的で、2020年には内部監査が組織されました。この内部監査はエルガLtd.が環境保全の分野に関する法律を順守しているかに加え、エコリスクの分析を行います。

エコ監査の結果を受けて、以下のような環境保全の取り組みを行いました。

• 浄水施設の設置

• 灌漑網に加え、労働者団地の下水処理施設の再建

• 堆積した廃棄物の運び出し

• 植林

一般的な質問
info@elga.ru
トレーディング
sales@elga.ru
123317 ロシア連邦モスクワ市
ナベレジナヤ・プレスネンスカヤ
6番地2棟21階IA号室
電話:8 495 989 70 75